記事の分類: 設備・建材
東芝燃料電池システムがエネファームから撤退、「将来的な損益の見通し立てられず」と
2017年06月22日04面_住宅産業
 東芝燃料電池システム(神奈川県横浜市、山﨑英昭博社長)がエネファームの製造・販売事業から撤退する。東芝が14日に発表した。7月末でエネファームの製造・販売を終了する。理由は事業の選択と集中のためで、エネファーム事業として「市場が求めている機能と性能のバランスが取れた製品をタイム...続きを読む
戸建住宅用「宅配ボックス」、大手住設各社が商品拡充へ=パナES社の発売延期で潜在需要が浮き彫りに
2017年06月22日04面_住宅産業
 パナソニック・エコソリューションズ社は8日、福井県あわら市と共同で2016年11月から17年3月末までの5ヵ月間、同市内の共働き106世帯を対象に実施した「宅配ボックス実証実験」の最終結果を発表した。結果は2月に同社が発表した中間報告と同じ「実験開始前に49%だった平均再配達率...続きを読む
キッチン・バス工業会が2017年度の総会・懇親会、大道会長「工業会の活動『ディープ・ラーニング』を」と=Gコラボ松坂副会長「工業会と一緒に努力」
2017年06月08日04面_住宅産業
 キッチン・バス工業会(KB工業会)は1日、東京で2017年度の定時総会および懇親会を行った。総会では16年度に続き、永大産業の代表取締役社長を務める大道正人氏が会長に選任された。  総会後の懇親会であいさつした大道会長は、自身の趣味である囲碁の世界で5月下旬に行われた囲碁AI...続きを読む
パナソニック・エコソリューションズ社、既存マンションリフォーム狙い空間提案
2017年06月08日04面_住宅産業
 パナソニック・エコソリューションズ社は10日、千葉県のJR海浜幕張駅から徒歩2分の好立地に建つワールドビジネスガーデンマリブアネックス棟(千葉市美浜区)の1階に『パナソニック リビング ショウルーム 幕張』を移転し、リニューアルオープンする。新しいショールームでは商圏のエリア特...続きを読む
エクセルシャノン、大型スライディング樹脂窓を商品化へ=今年度中の発売目指す
2017年06月08日04面_住宅産業
 樹脂窓専業メーカーのエクセルシャノン(東京都中央区、隅地晃之社長)が大型サイズのスライディング樹脂窓商品『パラレルスライド窓』(仮称)を、今年度中の発売を目標に開発を進めている。『パラレルスライド窓』の想定購買層は高気密・高断熱の戸建住宅を供給する事業者で、商品の特徴は、高い断...続きを読む
JKHDと橋本総業HDの統合契約延期、JKHD「基本的には今まで通り」
20170601-1
 JKホールディングスの青木慶一郎社長は、5月26日に行った2017年3月期決算説明会での質疑応答で、橋本総業ホールディングスとの共同持株会社設立による統合契約延期を同12日に発表したことについて、「(経営統合は)基本的には今まで通りの方向だ。ただ(検討の)時間がないので(当初予...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

文化シヤッター、グループ4社の拠点集約=情報共有でシナジー向上、本社営業の一部も
2017年06月01日04面_住宅産業
 文化シヤッター(潮崎敏彦社長)は、情報の共有化によるシナジーの向上を目的に7月以降、グループ会社4社と文化シヤッターの本社営業部隊の一部を、文化シヤッターサービス(現本社所在地=埼玉県戸田市)が前期に約29億円を投資し東京都豊島区西巣鴨に購入した11階建て既存ビル1棟に集約する...続きを読む
TOTO、システム洗面化粧台の最高級グレード商品『ESCUA(エスクア)』シリーズを発売
2017年06月01日04面_住宅産業
 TOTO(喜多村円社長)は1日、システム洗面化粧台の最高級グレード商品『ESCUA(エスクア)』シリーズを発売する。5月24日に記者説明会を行い、その訴求ポイントを説明した。『エスクア』は現行のシステム洗面化粧台の最高級グレード商品「システムJ」から13年ぶりのフルモデルチェン...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

LIXILグループの瀬戸社長、消費増税後の新築着工「70万戸切る可能性も」=中古市場の規模「何もしなければ現状のまま」と
2017年05月25日04面_住宅産業
 LIXILグループが8日に行った2017年3月期決算説明会の中で、住宅産業新聞は同社の瀬戸欣哉社長に、(1)今秋策定の新中期経営計画の事業期間(2)新中計最終期の新築・中古の各市場の規模観――を質問した。これに対し瀬戸社長は、(1)期間は検討中(2)3年先・5年先の新築着工は7...続きを読む
大光電機、ハイグレードエクステリア照明『ZERO-ゼロ-』の販売に注力=標準で「重耐塩塗装」と「カラー別注文が標準色と同価格」
2017年05月25日04面_住宅産業
 大光電機(大阪市中央区、前芝辰二社長)は今期を含む中長期戦略で、4月発売のLED屋外用照明シリーズ『ZERO―ゼロ―』(以下、『ゼロ』)の拡販に力を注ぐ。16日に行った2017年3月期業績および今期発売の新製品に関する記者説明会の中で、前芝社長が言及した。前芝社長によると、現在...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)