セキスイハイム | 住宅産業新聞 | Page 5
キーワード: セキスイハイム
茨城セキスイハイム、SPSのモデル
 積水化学工業住宅カンパニーの販売会社である茨城セキスイハイムは、スマートハウス仕様の『スマートパワーステーション(SPS)』のモデルハウス「スマートパワーステーション学園の森展示場」を、19日にオープンさせる。  大手ハウスメーカー5社が共同で開発中の分譲地「ミラリーナ研...続きを読む
セキスイハイム、木質系に本格V2H
 積水化学工業住宅カンパニーは、電気自動車(EV)を大容量蓄電池として活用する、木質系のスマートハウス『グランツーユーV to Heim(ブイ・トゥ・ハイム)』を、東北・関東・中部の3エリアで発売した。  新開発のEVパワーコンディショナーを搭載し、EV・太陽光発電(PV)・電...続きを読む
PV「10kw超」住宅相次ぐ、固定価格買取制度活用で
 10キロワット超の太陽光(PV)パネルを搭載した、標準的なサイズの戸建住宅に、大手企業が取り組み始めた。  このほど、戸建住宅最大手の積水ハウスが鉄骨系の2階建て戸建住宅『Be mod+e gent(ビー・モード・ジェント)』を投入。また、今月中にはトヨタホームも鉄骨系の『シ...続きを読む
茨城セキスイハイム、スマートパワーステーションの販売開始
 茨城セキスイハイムは、標準的な住宅でエネルギーの自給自足を可能にした『スマートパワーステーション(SPS)』の茨城県内での販売をスタートさせた。  3月に日立市、5月につくば市でオープンハウスを建設計画で、SPSの仕組みや魅力を理解してもらう場として活用していく。 2014年...続きを読む
住宅もジャパンブランドの時代=セキスイハイムの新たな挑戦、近隣の東南アジア諸国への輸出も視野
 積水化学工業住宅カンパニーがタイの「SCGM」とのJVにより、ユニット住宅「セキスイハイム」の量産工場を50億円を投入して今年の3月に竣工、本格生産体制に入っている。  この同社初の海外生産拠点は、バンコク北方80キロのサラブリ工業団地内の約15万平方メートルの敷地にあり、長...続きを読む
セキスイハイム、積雪地仕様の企画商品、無落雪屋根や高耐久タイル外壁採用
 積水化学工業住宅カンパニーは、積雪地域専用のハイコストパフォーマンス戸建住宅商品『クレスカーサN・bjスタイル』を、北海道を除く積雪エリアで発売した。  高い基本性能と3点セット(大容量太陽光・HEMS「スマートハイム・ナビ」・蓄電池「イー・ポケット」)の搭載とともに、耐...続きを読む
セキスイハイム九州=初のスマートシティプロジェクト、「災害に強い」と「安全・安心」で
 積水化学工業住宅カンパニーグループのセキスイハイム九州は、同社のスマートハウス『進・スマートハイム』による、戸建分譲住宅事業「スマートハイムシティ・プロジェクト」の九州エリアでの本格展開をスタートさせる。「災害に強いまちづくり(減災)」と「安心・安全な街づくり(防犯)」をテーマ...続きを読む
積水化学工業住宅C=セキスイハイムM1が13年度未来技術遺産に選定登録
 積水化学工業住宅カンパニーの『セキスイハイムM1(エムワン)』が、2013年度の「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」として選定、「同資料台帳」に登録された。同M1は、同社が1971年に発売した鉄骨ユニット住宅の第1号商品。高品質・高性能・高いコストパフォーマンスを実現し、発売...続きを読む
積水化学工業・福岡県うきは市で森林保全活動
 うきは市やうきは市森林セラピー実行委員会、公益社団法人国土緑化推進機構との間で締結した「『積水化学の森・うきは』筑後川水源の森づくり協定」に基づき、グループ従業員の環境意識啓発とふるさとの風景を守る活動として展開していく。今後5年間に22.86haで植樹と森林整備を行う予定。第...続きを読む
東京セキスイハイムの「スマートハイムシティ立川幸町」好調、キーワードは〝共助〟
 キーワードは〝共助〟──。積水化学工業住宅カンパニーグループの東京セキスイハイムが、減災指針のまちづくりの第一弾と位置づける『スマートハイムシティ立川幸町』を公開した。全53区画のうち、8月末時点で37区画が契約済み。既に12棟の建物が完工し、うち8棟が入居済み。消費税の動向が...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)