セキスイハイム、HEMS住宅累計3万棟を突破 | 住宅産業新聞

セキスイハイム、HEMS住宅累計3万棟を突破

積水化学工業住宅カンパニーは、独自のHEMS(家庭用エネルギー管理システム)である『スマートハイム・ナビ』搭載住宅の、7月末までの累計受注が3万1300棟となり、大台の3万棟を突破したと発表した。

2011年4月の発売開始以来、約3年半での達成となる。

クラウド技術を用いた、コンサルティング型のHEMSの特徴を生かし、省エネ・節電のほか快適な生活を送るための機能や、順次追加してきたコンサルティングサービスメニューが貢献したとしている。

スマートハイム・ナビでは、専用ホームページの「スマートハイムFAN」サイトの本格運用以降、太陽光発電(PV)システムの設備見守り、蓄電池運用のコンサルティングサービスなどを追加。さらに、消費電力量に関する月・年・前年比較や用途別(冷暖房、給湯、家電・照明)の比較なども行える。

2014年08月28日付1面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)