キーワード: 受注
住宅企業の1月受注額速報、全体にバラツキ目立つ、戸建て受注は各社苦戦
2017年02月16日02面_住宅産業
 住宅企業11社の1月における受注金額(速報値)は、11社中7社がプラス、4社がマイナスとなるなどバラツキが目立った。戸建住宅の受注は積水ハウスをはじめ、住友林業、ミサワホーム、パナホームなどがマイナス、大和ハウス工業もマイナス方向での横ばいと苦戦している。注文住宅受注の先行指標...続きを読む
木村工務店、〝出会いたい〟お客様と出会い、永いお付き合い
2017年02月02日03面_住宅産業
京田辺市内を中心にスーパーウォール工法の注文住宅を年間約10棟施工・販売している木村工務店(京都府京田辺市、木村一彦社長)。同社は〝手書き〟の文字やイラストを生かしたチラシ、ホームページ、〝手作り〟の紹介パネルやウェルカムボードで出迎える現場見学会を活用して、同社が「出会いた...続きを読む
住団連、1月度経営者の住宅景況感調査、金額プラスも戸数マイナス
2017年02月02日01面_住宅産業
 一般社団法人住宅生産団体連合会は1月31日、1月度の「経営者の住宅景況感調査」報告を公表した。それによると、総受注戸数でマイナス15ポイント、総受注金額で4ポイントと、総受注戸数で3期連続マイナス、総受注金額は2期連続のプラスを維持した。コメントでは「戸数は増えなかったが、単価...続きを読む
旭化成リフォーム、仲介時にリフォーム提案、既存ヘーベルハウス流通促進で試験的に
2017年02月02日02面_住宅産業
 旭化成ホームズのリフォーム子会社の旭化成リフォームは、既存の「ヘーベルハウス」の仲介と合わせてリフォーム提案する事業に試験的に着手している。同社はヘーベルハウスを買い取り構造躯体の状態で販売する「フレームヘーベルハウス」を2016年1月から展開しているが、これに伴い売買仲介業務...続きを読む
匿名座談会、2017年市場・政策展望、新築とリフォーム二本立て、贈与税枠など今後に
2017年01月26日07面_住宅産業
 住宅産業新聞は、2017年の住宅市場や住宅政策の展望を、住宅産業界の政策通に語っていただく、恒例の「匿名座談会」を開催した。今回の主なテーマは(1)政府の2017年度の予算・税制改正案について(2)16年度及び17年度の住宅市況の見通し(3)現状の住宅市場の需要構造の変化・動向...続きを読む
12月の新設住宅着工戸数、6ヵ月連続増 貸家プラスも勢いなく
 国土交通省が31日に発表した2016年12月の新設住宅着工戸数は、前年同月比3・9%増の7万8406戸で、6ヵ月連続の増加となった。持家、貸家、分譲がいずれもプラス。ただ、貸家の伸び率は縮小し、都市圏別にみると首都圏と中部圏でマイナスに転じた。利用関係別で見ると、持家は6・5%...続きを読む
菊池建設、伝統技術生かして受注拡大へ
2017年01月26日03面_住宅産業
 2016年11月にナイスの100%子会社となり、新たなスタートを切った菊池建設(神奈川県横浜市、小暮博雄社長)。それまで約60棟であった年間の注文住宅供給棟数を「できるだけ早い時期」(同社)から拡大させたい意向で、「ナイスが持つプレカットを含めた建材・物流機能を生かした合理化を...続きを読む
着工と戸建窓受注「同期」のズレ拡大、関係者は要因特定に苦心
2017年01月26日01面_住宅産業
 おかしい。何が起きているのか――。戸建住宅用窓の受注・出荷の状況を把握する立場にある関係者の一部で、ここ1~2年、ある疑問が生じている。「疑問」とは、従来は一定時期で連動し同期していた、前年同月比でみた場合の戸建住宅の新築着工数と窓受注数の増減率の「ズレ」だ。「一昨年頃から『同...続きを読む
旭化成ホームズ、体験型シアタールーム開設、「共感」コンセプトに取得意欲喚起
2017年01月19日02面_住宅産業
 旭化成ホームズは、新宿NSビルにおいて体験型シアタールーム「THE VISION HEBEL HOUSE(ザ・ビジョン ヘーベルハウス)」を21日にオープンする。住宅取得の初期段階の顧客を対象に「共感」をコンセプトにした映像コンテンツ。同社の理念やロングライフ住宅への想いなどを...続きを読む
住宅企業11社の12月受注金額速報はバラツキ目立つ、展示場来場は堅調も正月来場はやや不振に
2017年01月19日02面_住宅産業
 12月における住宅企業11社の受注金額速報は、6社がマイナスだった一方、二ケタ増が3社とバラツキが目立った。戸建ては7社中プラスは1社のみ。これまで受注をけん引してきた賃貸住宅の受注にはバラツキもみられ、積水ハウス、大和ハウス工業、住友林業、パナホームはいずれもマイナスで、特に...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)