キーワード: 受注
細田工務店、初の非住宅・中規模木造建築
2018年03月15日11面_住宅産業
 細田工務店(東京都杉並区、阿部憲一社長)はこのほど、施工を担当した杉並区内の認可保育園が4月に開園することを明らかにした。今回の取り組みは、同社にとって初の非住宅・中規模木造建築。今後、戸建住宅市場は減少が見込まれることもあることから、保育園・幼稚園をはじめ高齢者施設などの受注...続きを読む
積水ハウス2018年度業績計画、売上高・利益とも過去最高更新へ
2018年03月15日10面_住宅産業
 積水ハウスの2018年度(18年2月~19年1月)業績計画がまとまった。売上高2兆1850億円(前期比1・2%増)、営業利益2千億円(同2・3%増)。第4次中期経営計画『BEYOND2020』の2年目として、売上高で3期連続、利益では6期連続の過去最高記録更新を目指す。「損益分...続きを読む
タツミプランニング、建物と外構を一気通貫で
2018年03月08日03面_住宅産業
 神奈川県横浜市を中心に年間500棟のデザイン住宅を手掛けているタツミプランニング(神奈川県横浜市、米山茂社長)は、社内において営業、設計、工事、エクステリアの担当者が連携を強化、建物と外構を一気通貫で受注・施工することで、他社との差別化を図る取り組みを行っている。同社はエクステ...続きを読む
住団連、17年10月~12月業況調査、戸建注文・低層賃貸ともマイナス
2018年03月01日02面_住宅産業
 一般社団法人住宅生産団体連合会がまとめた、平成29(2017)年度第4回『住宅業況調査』によると、17年10月~12月の住宅受注状況は、前四半期比で戸建注文・低層賃貸ともにマイナスとなった。賃貸住宅は5四半期連続、戸建注文も前期プラスから再びマイナスに転じた。顧客動向について、...続きを読む
大手6社17年度第3四半期、戸建て受注依然厳しく、10月以降の天候不順も
2018年02月15日01面_住宅産業
 戸建住宅市場は、依然厳しい状況が続いていることがわかった。このほどまとまった、3月期決算の戸建住宅大手企業2018年度第3四半期累計(17年4月~12月)受注は、対象6社のうち5社が前年同期比マイナス。プラスの旭化成ホームズも1%に届かず、ほぼ横ばいの状況だ。さらに、このうちの...続きを読む
住団連17年度第3四半期景況感、受注戸数・金額ともにプラス
2018年02月08日02面_住宅産業
 2017年度第3四半期(17年10月~12月)の住宅景況判断指数は、総受注戸数・金額ともに、前年同期実績に対しプラスに転じた。一般社団法人住宅生産団体連合会(住団連)がまとめた『経営者の住宅景況感調査(18年1月度)』によると、第3四半期は受注戸数がプラス4ポイント、受注金額が...続きを読む
広島建設、セミオーダーの注文住宅に注力
2018年01月25日03面_住宅産業
 広島建設(千葉県柏市、島田秀貴代表)は千葉県の東葛および京葉エリアをはじめ東京都、埼玉県、茨城県の一部地域で注文住宅を主軸に年間600棟を受注している。また、2011年3月に発生した東日本大震災以降、住友ゴム工業の住宅用制震ユニット「MIRAIE(ミライエ)」を木造耐火住宅以外...続きを読む
依然、マイナス基調続く、戸建住宅大手の2017年10~12月期受注、台風など天候不順で、12月単月ではプラスも
2018年01月25日02面_住宅産業
 戸建住宅大手企業の2017年度第3四半期(17年10月~12月)の戸建住宅受注実績(受注金額、積水化学工業住宅カンパニーのみ棟数。いずれも速報値)がまとまった。V字回復がみえる旭化成ホームズを除くと、多少緩和の兆しもあるが概ね第2四半期までのマイナス基調が続く。10月の大型台風...続きを読む
ZEH予算、総枠前年並み水準に 住宅産業界に厳しい現実
2017年12月28日01面_住宅産業
 政府は2018年度当初予算を閣議決定した。ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)補助金は総額でほぼ前年度並みといわれており、住宅産業界が要望していた3省連携による大幅な増額は実現できなかったもようだ。一方で、税制面では懸念されていた新築住宅の固定資産税の減税措置の延長や、買...続きを読む
積水ハウス18年1月期第3四半期連結、売上過去最高を更新
2017年12月14日01面_住宅産業
 積水ハウスは8日、2018年1月期第3四半期連結決算を公表した。それによると、売上高で過去最高、営業利益は前年同期比でマイナスとなったものの、都市再開発事業による減益で「計画通り」(同社)とし、通期では増収増益、過去最高の売上高・営業利益となる見通しに変更はない。セグメント別で...続きを読む

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)