キーワード: ヤマダ電機
ヤマダ電機がリフォームのナカヤマと提携、スマートハウスリフォーム事業推進へ
2017年02月09日01面_住宅産業
 ヤマダ電機は2日、同日開催の取締役会で、住宅リフォーム業や住宅建材・設備機器製造事業などを手がけるナカヤマ(埼玉県上尾市、中山嘉己社長)と、将来的な資本提携を視野に入れた業務提携を行うことを決議したと発表した。同社グループは、家電販売を中心とした新たな事業領域の開拓と構造改革を...続きを読む
ヤマダ・エスバイエルホーム、新社長に宮原氏、長野社長は退任、3月1日で
2017年01月19日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは11日、宮原年明取締役生産本部長兼第2営業本部長が3月1日付けで代表取締役社長に就任すると発表した。これに伴い、長野純一社長は退任する。異動の理由は「経営体制の人心一新のため」とした。同社は、2011年にヤマダ電機がTOB(株式公開買付)によってエス...続きを読む
ヤマダ・エスバイエルホームの長野純一社長インタビュー、コンセプト明確化し同業他社と差別化へ
2016年12月15日01面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームの長野純一社長は、住宅産業新聞のインタビューに応え「2016年度(17年2月期)を〝第2の創業〟と位置づけ、『ストアロイヤリティの向上』と『営業力強化』に改めて取り組む」との方針を強調した。主力の新築戸建住宅事業については、ヤマダ電機グループのシナジー...続きを読む
ヤマダSXL、注文住宅事業の2大目標にストアロイアリティと営業力を向上
2016年11月03日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは10月26日、注文住宅事業においてストアロイアリティの向上と営業力の向上の2つに取り組む方針を明らかにした。ストアロイアリティ向上を図るために、SXLのコンセプトや特徴を一般消費者に伝えるためのテレビCMの再開、ヤマダ電機チラシへの掲載、住宅展示場の...続きを読む
ヤマダSXLの第2四半期連結決算、投資膨らみ損失拡大、住宅受注は回復傾向に
2016年10月20日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは12日、2017年2月期の第2四半期連結業績を公表した。売上高は前年同期比2・3%減の210億3300万円、営業損失は5億4200万円、経常損失は5億5500万円、親会社株主に帰属する四半期純損失は6億4500万円となり、損失額は前年同期より3億円以...続きを読む
ヤマダSXL、新築戸建て中高級軸に
2016年05月12日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは、2016年度(17年2月期)を〝第2の創業〟と位置づけ、改めて営業力強化に取り組む。主力の新築戸建住宅事業については、ヤマダ電機グループのシナジーも生かしながらのスマートハウス事業、及び中高級ブランド「小堀の住まい」を軸に展開。さらに、リフォームや...続きを読む
ヤマダSXLなど、ロボット「Pepper」を住宅展示場・モデルルームで試験的に導入
 ヤマダ・エスバイエルホーム、ヤマダ・ウッドハウス、ソフトバンクロボテックスの3社は、24日から大坂の2ヵ所と東京の1ヵ所の住宅展示場・モデルルームででロボット「Pepper」を展示する。5月7日に行ったヤマダ電機とソフトバンクグループの資本業務提携の一環。Pepperが設置され...続きを読む
ソフトバンク、ヤマダ電機株の5%取得へ、住宅分野強化も
 ヤマダ電機は、7日開催の取締役会でソフトバンクを割当先とする、第3者割当増資による自己株式の処分を実施するとともに、資本業務提携に関する契約の締結を決議した。割り当てる自己株式は4832万4400株(保有割合5・0%)。1株あたり471円で、総額227億6100万円となる。業務...続きを読む
ヤマダSXL、経営構造改革具体化へ、ブランド化とシナジー両面で
20150402-0002
 ヤマダ・エスバイエルホームは、経営構造改革『Reborn SXL Plan』の具体的な取り組みを公表した。  〝原点へ。そして本質へ。〟をコンセプトに、「SXL」と「小堀」の両ブランドを軸に販売戦略を展開。また、ヤマダ電機グループとのシナジー(相乗効果)を生かし、ZEH(...続きを読む
ヤマダSXL「経営構造改革」をスタート、安定的な収益体質へ
 ヤマダ・エスバイエルホームは、経営構造改革『Reborn SXL Plan』をスタートさせた。ヤマダ電機との連携強化のため、「SXL改革プロジェクトチーム」を発足し、営業改革を推進する。また、高級ゾーンから普及ゾーンに至る、商品ポジショニングを明確するとともに、マルチブランド戦...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)