日本CFS建築協会、5月16日に都内で「住宅のゼロエネ」テーマに講演会

ウェブ限定記事
日本CFS建築協会のホームページ日本CFS建築協会のホームページ

冷間成形薄板形鋼を構造部材とする新しい建築工法の普及を目指す日本CFS建築協会(東京都新宿区、曽田五月也会長)は5月16日午後4時から、早稲田奉仕園リバティホール(東京都新宿区西早稲田2―3―1)で、専門家講演会・交流会を開催する。

高橋洋人早稲田大学教授を講師に招き、「住宅のゼロエネルギーとこれからの環境性能」をテーマに講演する。講演会終了後は、意見交流会も開催予定だ。会費は2千円。参加申込は同協会ホームページへ。

住宅産業新聞は業界の幅広いニュースを掲載しています
定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

コメントを残す

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)