2018年9月13日(第1915号)/大手住設建材各社、BCP運用し安全確保=台風21号対応で自宅待機や臨時休業

2018年09月13日01面_住宅産業

主なトピックス
セキスイハイム、木質系ユニット住宅の生産効率改善継続中、組立精度高めて現場作業負担削減/ポラスグループが制振耐力壁を導入へ、繰り返し地震にも耐震性能維持/クリナップ、新システムキッチン『ステディア』でデザイン性アピール=新名称で〝違い〟訴求/19年度予算概算要求、建設業人材確保の取り組み支援、国交省と厚労省が連携、主任技術者の合理化など/東急リバブル、既存戸建て仲介物件の屋根検査にドローン活用=東京23区と神奈川の横浜・埼玉でスタート

連載
コラム「ひと」=中央住宅戸建分譲さいたま事業部営業課主任の吉田怜渚さん/受注につながるWEB戦略=143(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=200(弁護士・石川利夫)/これからの住宅ライティング=24(ライツワークス代表・JLCA副会長 山中敏裕)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=35日本木造住宅産業協会)

掲載記事一覧
北海道胆振東部地震、札幌市で液状化被害多数=国総研や建研などで調査団/積水ハウスが経営計画、「無形価値」届ける=家をプラットフォームに/トヨタホーム、女優の吉田羊さんと松岡茉優さん出演のテレビCM/積水ハウス、19年1月期通期業績予想を下方修正、賃貸と豪州で計画未達/スミリンケアライフ、西宮で国内最大のサ高住、販売センター開設/セキスイハイムの木質系ユニット住宅「グランツーユーV」、分譲地での採用進む/山科忠トヨタホーム社長、新CM発表会で企業理念アピール/大和ハウス工業、バンコクで戸建分譲事業に参画/中央グリーン開発「パレットコート柏たなか」が街びらきイベントを開催/ナイスが埼玉県久喜市に大型木造建築物を施工、同社として国内最大規模に/アイフルホームが独自開発した全館空調システムを販売/アキュラホーム住生活研究所、「住まい手参加研究会」を発足/第12回キッズデザイン賞、LIXIL『アレルピュア』、YKKAP『ルシアス バルコニー』、三協アルミ社『ガーデンフロア ラステア』など受賞/文化シヤッターの電動窓シャッター『マドマスター・スマートタイプ』、HEMS不要で外から操作可能に/台風12号で被災した永大産業の大阪事業所、生産を再開=まず室内ドア・造作材、システムキッチンは未定/カツデンアーキテック、西日本強化で広島に営業所新設/消費増税への対策措置でさらなる対応必要、由木新国交審議官が認識示す、消費増税10%超で「軽減税率、議論に」/多能工化の取り組み支援、対象を決定、国交省/支援機構「リ・バース60」の利用増、利便性向上で/兵庫宅建、米国債とに対象物件を掲載、海外取引を促進/第30回住生活月間=テーマ「省エネと耐震の高性能」、中央イベント、今年は宇都宮で/国交省、ブロック塀の安全確保で連絡会議を開催/東急リバブル、リノベ『リディアス』に断熱改修/吉村一建設、神戸で戸建分譲地『ヨッシーワンズガーデン神戸上津台』販売 他

最近の紙面

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)