キーワード: すてきナイスグループ

すてきナイスグループ、リフォームローン創設へ

同社ホームページ すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は、国産材を活用したリフォームの一部に使用することを条件に金利を優遇できるリフォームローンについて、今春から開...

すてきナイスグループ、経営方針発表会=信頼回復と企業価値向上へ

すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)とナイスパートナー会連合会(平方宏会長)は24日、グランドプリンスホテル新高輪(東京都港区)において「令和二...

すてきナイスグループが「ナイス」を吸収合併=4月1日付で商号を「ナイス」に変更

同社ホームページ すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は、7日に開催した取締役会において完全子会社であるナイスを吸収合併するとともに、同社の商号を「ナイス」に変更す...

すてきナイスグループが有価証券報告を訂正し、関東財務局に提出

すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は1日、提出期限を延長していた2019年3月期の有価証券報告書について訂正したものを関東財務局に提出した。そ...

すてきナイスグループの「金融商品取引法違反」を受け、第三者委員会が報告書=平田前会長の影響力を指摘

すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は、5月16日に金融商品取引法違反(2015年3月期の有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで、証券取引等監視委員...

すてきナイスグループ・プレステージホーム沖縄、沖縄の環境に合わせた高品質の木造住宅を提供=戸建住宅100棟を目指す

「ハウジングパーク・アワセベイ」のモデルハウス 本紙が毎月、新築住宅着工統計を基に集計している木造軸組構法戸建住宅の全国着工戸数によると、ここ数年の沖縄県における木造住宅着工数の増加が顕著だ。 すてきナ...

すてきナイスグループ、営業・物流を再構築=入間に物流センター開設

すてきナイスグループ(横浜市鶴見区、木暮博雄社長)は13日、埼玉県入間郡に「関東物流センター」の2月12日開設をはじめ、既存市場の閉鎖などによる木材・建築資材の...

パナソニック・エコソリューションズ社が4月に「ライフソリューションズ社」にカンパニー名を変更へ

北野社長 パナソニック・エコソリューションズ社(大阪府門真市、北野亮社長)は4月1日、社内カンパニーの名称を「パナソニック・ライフソリューションズ社」に変更する。 ...

ナイスがDIWKS向けのコンセプト住宅を販売、住まい方の提案を展開

すてきナイスグループのナイス(横浜市鶴見区、杉田理之社長)は11月28日、子育てをしている夫婦共働き世代を対象とした「コンセプト住宅」の新商品として「DIWK...

インタビュー・トップに聞く、すてきナイスグループ・小暮博雄社長=建築資材事業と住宅事業のシナジー効果高める

6月28日付ですてきナイスグループ(横浜市鶴見区)の社長に就任した木暮博雄氏は、「私の仕事は建築資材事業と住宅事業の両部門のシナジー効果をいかに高めていくかだ...

すてきナイスグループのプライベートブランド戦略、付加価値提案で1棟当たりの納材増やす

最近の総合スーパーなどの小売店では、メーカーに製造を委託した商品を自社ブラントとして販売するプライベート・ブランド(PB)が当たり前のように店頭に並ぶ時代にな...

すてきナイスグループ、戸建て1千戸目指す

「2019年3月期には戸建住宅の販売戸数を950戸、20年3月期には1千戸を目指す」。5月31日に行われた決算説明会において、すてきナイスグループの日暮社長は...

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)