ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク | 住宅産業新聞 | Page 2

キーワード: ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク

JBN、中大規模木造向けの開発組立部材の仕様を解説

一般社団法人ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク(JBN、青木宏之会長)は18日、セミナー「工務店がつくる中大規模木造建築~木造住宅技術を応用した新たなビジネスチャンス」を開催。東京大学腰原研究室の指導と協力で開発した、中大規模木造建築用の組立部材の仕様概要を発表した。 同部...続きを読む

JBN、中古住宅流通ワーキンググループ設立へ=工務店の中古流通対策で

一般社団法人ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク(JBN、青木宏之会長)は4月スタートの今年度事業の新施策として、(1)地域工務店の中古流通市場への本格参入を可能とするビジネスモデルの模索(2)会員工務店に対する提携商品の提供――に乗り出す方向だ。 中古流通施策では、不動産事...続きを読む

ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク、ストック市場対策で耐震・断熱性能アップのリフォーム講習会

一般社団法人ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク(JBN、青木宏之会長)は18日、東京でセミナー「既存住宅の性能向上リフォーム~耐震・断熱で生まれ変わる家」を行った。 高齢化の進展や世帯数減少などの社会背景から、将来は水回り中心のリフォームのほかに、自宅の省エネ改修や既存住宅...続きを読む

JBN、スマートホーム・プロジェクトへの参加呼びかけを強化=今春立ち上げの予定

一般社団法人ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク(JBN、青木宏之会長)は会員工務店に対し、今春の立ち上げを予定している「スマートホームプロジェクト」への参加呼びかけを強める。 プロジェクトの参加事業者はJBNと電通が協同で設立を予定しているエンドユーザー対象のスマートホーム...続きを読む

JBNが全国組織として活動本格化、全国47都道府県に地域団体設置へ=会員5千社目指す

一般社団法人ジャパン・ビルダーズ・ネットワーク(JBN、青木宏之会長)は15日、定款変更により法人名を工務店サポートセンターからJBNに改称後、初の全国大会を東京で開催した。 10月中旬の定款変更の骨子は、(1)理事会や専務理事設置など事業運営態勢と事務局機能の強化(2)「...続きを読む

電通のスマ@ホーム、事業者紹介コンテンツも

電通は、構築を進めているエンドユーザー向けのスマートハウス建築支援のポータルサイト「スマ@(アット)ホーム」の中に、スマートハウスが施工可能な建築事業者の事業紹介およびスマートハウス建築事例の紹介コンテンツを盛り込む検討を進めている。 事業者紹介の一例では、サイト構築にあた...続きを読む

工務店サポートセンター、全建連の枠離れ全国の工務店支援へ=会員規模5千社目指す

一般社団法人工務店サポートセンター(青木宏之理事長)は10日の記者会見「新しいジャパン・ビルダーズ・ネットワーク(JBN)の活動について」で、同センターとして全国の地域工務店に対する支援組織であるとの位置付けを明確にするため4月からセンターのサービスを利用できるJBN会員の入会...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)