キーワード: 京セラ

住友林業グループ「住まい博2011」、環境軸に最新の家づくり紹介

3大都市圏を巡る、住友林業の体験型博覧会『住まい博2011』の開催がスタートした。入口に本物のヒノキを配した「エコの森」や「LCCM住宅」など”環境”を軸に展示を行っている。 皮切りとなった東京会場(幕張メッセ=千葉市美浜区)では好天にも恵まれ、初日10時の開場とともに来場...続きを読む

日本エコシステム、来年2月まで全国のイオンで太陽光発電のイベント

住宅用太陽光発電システムを販売する日本エコシステム(本社=東京都港区、重見俊夫社長)は2011年2月までの6ヵ月間、全国のイオンショッピングセンター70店舗で「京セラソーラースクエアおひさまフェア」を開催する。開催数は合計238回を予定。イベントの開催にあたっては、イオングルー...続きを読む

京セラ、国内全工場に太陽光発電システムを導入

京セラは2010年度中に、国内6工場に合計593キロワットの太陽光発電システムを導入する。これにより、同社国内生産拠点全10工場に太陽光発電システムが設置されることになる。 今年度の導入を計画しているのは、北海道北見工場、福島棚倉工場、長野岡谷工場、滋賀蒲生工場、滋賀野洲工...続きを読む

京セラソーラーコーポレーション、FC店すべてに顧客満足プログラムを導入

京セラの子会社で、太陽光発電システムを販売する京セラソーラーコーポレーションは、独自の顧客満足プログラム「シスピー(Customer Satisfaction Program)」を、全国の京セラソーラーフランチャイズ店110店舗すべてに導入した。7月上旬から本格運用を開始する。...続きを読む

京セラがイオン川口に太陽光販売店、関東では初

京セラは12日、ショッピングセンター「イオンモール川口キャラ(埼玉県川口市前川1―1―11)」内に、同社製住宅用太陽光発電システムを紹介・販売する『京セラソーラースクエア』をオープンした。新店舗は、今年4月にオープンしたイオン津城山ショッピングセンター(三重県津市)に続く2店舗...続きを読む

京セラソーラーのFC販売網100店舗展開へ

京セラ子会社で国内向けに太陽光発電システムを販売する京セラソーラーコーポレーションは16日、フランチャイズ100店舗目となる「京セラソーラーFC(エフ・シー)川崎」(神奈川県川崎市宮前区宮崎6―8―7)をオープンした。 同社は1999年7月にFC1号店を出店。シンボルカラー...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)