日本エコシステム、来年2月まで全国のイオンで太陽光発電のイベント | 住宅産業新聞

日本エコシステム、来年2月まで全国のイオンで太陽光発電のイベント

住宅用太陽光発電システムを販売する日本エコシステム(本社=東京都港区、重見俊夫社長)は2011年2月までの6ヵ月間、全国のイオンショッピングセンター70店舗で「京セラソーラースクエアおひさまフェア」を開催する。開催数は合計238回を予定。イベントの開催にあたっては、イオングループと京セラグループの協力を得た。

おひさまフェアは、普及が進む太陽電池について、パネルの実物を触れながら正しく、楽しみながら知ることができる。また、親子で学ぶプログラムとして、「ソーラーカー工作&お絵かき教室」も同時開催。ソーラーカーの模型を組み立てて実際に走らせるだけでなく、ボディ部分にはエコをテーマにお絵かきするなど、楽しみながら地球環境を考えるきっかけづくりを行う。

イベントの開催日時・場所は、同社が運営するwebサイト「省エネドットコム」で確認できる。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)