近畿ハイム工場を刷新・稼働、見学ルート新設や生産合理化も、見学者の倍増目指す

2016年03月03日02面_住宅産業

 積水化学工業住宅カンパニーは2月25日、リニューアルした近畿セキスイハイムの生産工場が本格稼働と発表した。近畿の生産工場のリニューアルは約15億円を投資し、見学ルートの新設を含む生産ラインの全面変更、溶接作業向けを中心に大型ロボットを従来の約3倍に増加するなど自動化の促進を行っている。一般ユーザーに対する情報発信する拠点として、見学施設の大幅改善や見学会の充実を図り、2016年度の工場見学者数を1万5千人(14年度比2倍)にアップする。

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)