九州セキスイハイム工業、佐賀の工場を刷新 | 住宅産業新聞

九州セキスイハイム工業、佐賀の工場を刷新

セキスイハイム九州(本社・福岡県福岡市)における部品製造・ユニット組立部門の九州セキスイハイム工業は、佐賀県鳥栖市の生産棟や見学施設のリニューアル工事が完工した。具体的には、生産・施工一体体制の構築により生産ラインを効率化し、生産能力を従前の20%増の日産75ユニットに高める。また、施設の改善や自動溶接ロボット導入による従業員の作業環境の向上。新工場建屋の2階と3階に専用見学ルート「展望見学回廊」を設けたことに加え、新たに3階建ての多目的コミュニケーション棟を設置した。多目的コミュニケーション棟は、1階フロアで子どもの預かり所や遊び場のほか、住宅ローンや税制に関わるセミナー室としても活用できる。今年度の見学者数を約1・5倍の5千組への拡大を見込む。

2016年06月23日付2面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)