住設大手の2019年3月期第1四半期決算、営業利益減少の企業も

 大手住設・建材企業の2019年第1四半期決算の発表が相次いでいる。

 一連の発表内容をみると、一昨年前から上昇を始めたアルミ地金価格などの原材料費の高騰や国内の販売低迷などで本業の儲けを示す営業利益がマイナスとなった企業や、従来型の国内事業の構造転換が思うように進まず苦戦する企業が出た。

関連するキーワード

 関連するキーワードはありません。

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)