中期経営計画 | 住宅産業新聞 | Page 4

キーワード: 中期経営計画

大手住設メーカーの経営人事・組織変更相次ぐ、TOTOは森村専務が副社長に昇格

4月、大手住設メーカー各社が経営陣の刷新と組織改編を行う。TOTOが森村望・取締役専務執行役員を代表取締役副社長執行役員に昇格させるほか、不二サッシがトップ人事として、新社長に吉田勉・取締役常務執行役員を迎える。大建工業は中期経営計画の目標達成を確実なものとする目的で、社長直轄...続きを読む

ノーリツ、4月に営業アシスタント制導入

ノーリツは7日、大阪で取引先を対象とした方針発表会を行い、昨年12月に発表した今期スタートの中期経営計画「Vプラン20」(2017年度~20年度)の骨子を説明した。説明の中で國井総一郎社長は、「経営資源を温水事業に集中させる。基本的に、国内は売上も伸ばすが収益力の強化に邁進し、...続きを読む

タカラスタンダード、中計達成に向け既存対応を強化=過去の納品先マンション主なターゲットに

タカラスタンダードは中期経営計画の最終年度2020年度に目標としている売上高2千億円(16年度見込みは1860億円)の達成に向け、既存市場対応を具体化する。東京の帝国ホテルで14日行った「タカラお得意様新春懇談会」で渡辺岳夫社長が今後の取り組み概要を明らかにした。具体的にはマン...続きを読む

YKKAP、2017年度スタートの第五次中計でインドの建材事業立ち上げ=国内は既存対応を強化

YKKAPは4月からの2017年度にスタートさせる第五次中期経営計画(17年度~20年度)で海外・国内の事業基盤を強化する。海外は新たにインドで建材事業の立ち上げを目指すほか、米国で樹脂窓・カーテンウォール販売の全米展開に乗り出す。中国は市場構造の変化への対応として組織・ビジネ...続きを読む

ノーリツ、2017年3月に高効率ガスふろ給湯器エコジョーズ『GT―C2462シリーズ』発売

ノーリツは2017年3月1日、入浴時の見守りおよび残り湯のUV除菌機能などを搭載した高効率ガスふろ給湯器エコジョーズ『GT―C2462シリーズ』を発売する。社会の高齢化の進展で生じたニーズや残り湯の有効利用に関するアンケート結果を受け、主力のボリュームゾーンで市場における高付加...続きを読む

トヨタホームがミサワホームを子会社化、両トップ決断、連携強化も当面は現状維持

トヨタホームは、ミサワホームを子会社化する。同社は、ミサワホームの自己株式取得と第三者割当増資を引き受けるとともに、26日までミサワ株式の公開買い付け(TOB)を行うことで、現在の27・84%から51・0%まで出資比率を上げる。年度内に子会社化される見通し。ミサワホームは、自己...続きを読む

積水化学工業、次期中計で戸建シェアNo.1目指す

積水化学工業の関口俊一取締役専務執行役員住宅カンパニープレジデントは10日、2016年度下半期の営業利益208億円と過去最高益を更新し「中期の最終年を増益基調に戻して、次期中期に備えたいなと思っている」との決意を表明した。また、住宅市場の状況は、「新築を中心とした受注がやや回復...続きを読む

住友林業、戸建注文の下期受注底上げへ、新たなアプローチで潜在需要開拓へ

住友林業の市川晃社長は8日、2016年度にスタートした中期経営計画を踏まえた16年度下半期の事業戦略を公表した。住宅事業に関しては、戸建注文住宅の受注底上げによるシェアアップと、リフォームや賃貸住宅など周辺事業の規模拡大を図る。戸建注文住宅は、木造住宅に関しては鉄骨系メーカーに...続きを読む

大京が新中計、戸建てリノベに参入 分譲戸建ては300戸体制へ拡大

大京は10月26日、10年ぶりとなる中期経営計画(2016年度~20年度)を発表した。一戸建て住宅リノベーション事業に参入して、マンションリノベ住宅とともに20年度までに2500戸を販売する。また、自社管理マンション以外の修繕工事受注や、社宅・賃貸マンションなど法人向けリフォー...続きを読む

新任トップインタビュー=パナホーム松下龍二社長、高級木造を来年以降に名阪へ拡大

パナホームの松下龍二社長は5日、住宅産業新聞社によるインタビューに応じた。松下社長は6月に社長に就任後、今年度から始まる中期経営計画を策定し、10月にも公表する予定だ。それに先立ち、新築住宅の施策や高級木造住宅の展開、パナソニックグループと連携して進めているエイジフリー事業、今...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)