YKKAP、高断熱窓の新販路を開拓=『大型パネル』受託製造事業に参画し

 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は新規ビジネスとして、ウッドステーション(千葉市美浜区、塩地博文社長)が行う『大型パネル』の受託製造事業に参画し、高断熱窓の新たな販路を創造する。これにより、(1)戸建木造住宅市場におけるネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の普及拡大(2)工場で『大型パネル』に事前に窓を取り付けることによる現場施工負担の軽減と安定した施工品質の確保(3)生産性向上による市場の活性化――に寄与させる。

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)