クリナップ | 住宅産業新聞 | Page 2

キーワード: クリナップ

クリナップ、中高級帯システムキッチン『ステディア』投入=『クリンレディ』は35年の歴史に幕

クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長)は9月3日、中高級価格帯システムキッチンの新商品『STEDIA(ステディア)』を発売する。 同社が得意とするステンレスキャビネットキッチンで、現行の中高級価格帯商品『クリンレディ』の後継商品との位置付け。近年強まりつつあるシステムキ...続きを読む

クリナップ、大手向け高級キッチンで新商品=『プリミタージュ』、富裕層の獲得を狙い

クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長)は主力事業であるシステムキッチン販売において、前期に着手した富裕層市場への参入を強める。既に発表し市場に投入している高級キッチン『バルクッチーネ』と『セントロ』のほか、ハウスメーカーで新築戸建住宅を購入する富裕層をターゲットに新たに投入した...続きを読む

クリナップが初のセラミック製ワークトップをラインアップ、2月発売のフラッグシップシステムキッチン『CENTRO(セントロ)』で

クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)は2月1日、同社システムキッチンのフラッグシップモデル商品『CENTRO(セントロ)』を発売する。同商品の発売は昨年11月16日に行った2018年3月期第2四半期決算説明会の中で「2月頃、システムキッチンのフラッグシップモデルとなる新ブラン...続きを読む

クリナップ、東京・南青山にイタリア高級システムキッチン・バルクッチーネのショールーム開設=当面「BtoB」で販売

クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)は18日、イタリアの高級キッチンメーカー・Valcucine(バルクッチーネ)と9月に行った取引契約締結に基づき、東京都港区の南青山にバルクッチーネのシステムキッチン商品をPRするショールーム『Valcucine Tokyo』を開設すると共...続きを読む

クリナップ、来年2月に高級帯システムキッチンのフラッグシップモデル投入

クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)は2018年2月をメドに、同社システムキッチンのフラッグシップモデルとなる新ブランドを投入する。16日に行った18年3月期第2四半期決算説明会で発表した。同社が現在ラインアップしているシステムキッチンの最上位ブランドは『S.S.』で、新ブラ...続きを読む

クリナップ、富裕層の獲得目指しイタリアの高級キッチンメーカーと取引契約=年内に東京で『バルクッチーネ社』のキッチンを扱うショールーム開設

クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)は富裕層を新たなターゲットに設定、このほどイタリアの高級キッチンメーカーValcucine(バルクッチーネ)社と取引契約を締結した。これに基づき年内に東京都港区・南青山でバルクッチーネ社ブランドのキッチンを扱うショールームを開設する。バルク...続きを読む

クリナップ、東京に初のマンションリフォーム対応ショールーム開設=他エリアでの展開を視野に物件検索システムも運用

クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)がマンションリフォーム需要獲得の取り組みを本格化し始めた。その第1弾として15日、東京都内に同社初となるマンションリフォーム対応重視のショールーム「江戸川ショールーム」を開設した。「江戸川ショールーム」におけるマンションリフォーム需要獲得の...続きを読む

【トップに聞く】クリナップ新社長の佐藤茂氏、「営業の現場、全社で支える態勢を」=最優先課題はショールームへの集客

クリナップは東京の本社内で3日、佐藤茂元専務の新社長就任記者懇談会を行った。同社の社長交代は前任の井上強一元社長から、およそ30年ぶりのこと。技術畑出身の佐藤新社長は懇談会の中で、「営業経験がない中で不安もあるが、井上現会長からの『今までやってきたやり方で会社を新しい方向に導い...続きを読む

クリナップ、システムキッチンの「売れ筋」セット仕様の商品と価格を展示=今後リニューアルする全国のショールームで

クリナップは今後リニューアルする全国のショールームで、システムキッチンの売れ筋セット仕様(標準仕様+オプション)および当該仕様の価格展示を行う(税・搬入費・取付費は含まず)。第1弾として15日開設の『キッチンタウン・名古屋』でエリアの売れ筋システムキッチンとして『クリンレディ』...続きを読む

クリナップ、リフォームVCの施工店会員が増加基調、5年前の8割増

大手住設メーカー各社はリフォームのボランタリーチェーン(VC)・フランチャイズチェーン(FC)を運営している。しかし、住設製品の技術的・質的成熟化と歩を合わせ、VC・FCとして本部が提供するサービスメニューのラインアップだけでは差別化が困難になり、その会員数は「入れ」と「出」の...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)