TOTOとクリナップ、遅延可能性商品を追加=新型コロナウイルス感染拡大で | 住宅産業新聞

TOTOとクリナップ、遅延可能性商品を追加=新型コロナウイルス感染拡大で

全文公開中

新型コロナウイルス感染拡大の影響でTOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)は12日、納期遅延の可能性がある商品にユニットバス「シンラ」「サザナ」「マンションリモデルバスルーム」のオプションで扱うハンドグリップを加えた。納期遅延の可能性がある商品を2月18日の初めての発表からを3回追加した理由を「保有している部品在庫とサプライヤーからの部品供給、受注量との関係」と説明している。

クリナップ(東京都荒川区、竹内宏社長)も12日、納期遅延の可能性がある商品の対象に2回目として、システムキッチン用の電気オーブンレンジ、ミニキッチン用の換気扇・換気扇用フィルター、流し台用の水切りパイプ棚、洗面化粧台「ティアリス」用のミラーキャビネットを加えた。「調達先もしくは弊社の在庫切れなどの影響で新規調達に支障を来したため」などとしている。

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)