FCをどう工務店ビジネスに結びつけるか

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 日本フランチャイズチェーン協会(JFA)によると、2016年度の日本国内のフランチャイズ(FC)のチェーン数は1335チェーン(前年度比6チェーン増)、店舗数は26万3109(同2117店舗増)、売上高は25兆974億円(同5029億円増)であり、順調に推移している。そのうち住宅建築・リフォーム・ビルメンテナンス関連をみると、チェーン数は60チェーン、店舗数は9278店で売上高は7528億8100万円といった結果となった。近年は、FCに加入する工務店も多く、現在も加入を検討している経営者も多いことだろう。その一方で、どのFCを選択するか迷っている経営者も数多いと聞く。それでは、FCをどのように考えていけばいいのだろうか。

2017年10月05日03面_住宅産業

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)