第8回キッズデザイン賞、特別賞を多くの部品企業が受賞

 過去最高の応募数となった第8回キッズデザイン賞特別賞を多くの住宅部品企業が受賞した。

 立川ブラインド工業は、カーテンの房掛が子どもの首や体に巻き付くなどの事故を未然に防ぐアクセサリー「チャイルドセーフティータッセル・房掛」で奨励賞(子ども視点の安全・安心に貢献するデザイン一般部門・キッズデザイン協議会会長賞)を受賞。LIXILは、ホルムアルデヒドなどの有害物質を低減する「エコカラットプラスデザインパッケージファブリックプランMix Modern3平方メートルタイプ」で特別賞(未来を担う消費者デザイン部門・審査委員長特別賞)を獲得した。

 また、クリナップが参加する「子どもの生きる力をはぐくむ『弁当の日』応援プロジェクト」(事務局=共同通信社、積水ハウスや東京ガスなどが参加)は、弁当を通じて多様な気づきを促す意義深いプログラムとして、優秀賞(未来を担う消費者デザイン部門・消費者担当大臣賞)を受賞した。

 子どもの安心・安全や健やかな成長をサポートする住宅部品企業の取り組みが高く評価された。


2014年08月14日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)