キーワード: 三菱電機

三菱電機、次世代の「住環境」のコンセプト

三菱電機は、家族のココロとカラダの状態変化に着目した次世代の住環境を目指す「三菱電機スマートホーム」のコンセプトを発表した。玄関ドアに近づくとカメラで家族を認証したり、家族の体調と冷蔵庫内の食材をもとに献立を提案。キッチン天板の上を左右にスライドするIHなどを提案した。製品化計...続きを読む

大和ハウスと大和エネルギー、東北工場のメガソーラー竣工

大和ハウス工業と大和エネルギーは、大和ハウスの東北工場(宮城県大崎市)敷地内に建設を進めていたメガソーラー「DREAM Solar(ドリーム・ソーラー)東北工場」を竣工させた。 総投資額は7億円。運営・管理は大和エネルギーが行い、全発電量を東北電力に売電する。 ...続きを読む

13年度のPV出荷統計、住宅向けは堅調

一般社団法人太陽光発電協会(略称=JPEA、代表理事=下村節宏・三菱電機取締役相談役)は、2013年度(13年4月~14年3月)の国内の太陽電池出荷統計をまとめた。 モジュール総出荷量は12年度比で約2・2倍の約8・62ギガワットで過去最高を更新した。住宅用途向けは約2...続きを読む

太陽光発電協が長期ビジョン改訂、数年でグリッドパリティ達成も

一般社団法人太陽光発電協会(JPEA、代表理事=下村節宏三菱電機取締役会長)は、2030年までの太陽光発電産業の進むべきビジョンを示した「JPEA PV OUTLOOK 2030(FITが開く太陽光発電、普及の新しい扉)」をまとめた。 10年に発行した同ビジョンに、東日本大...続きを読む

大和ハウスG、奈良でメガソーラー、社有地活用し11月に6メガワット

大和ハウス工業とグループの大和エネルギーは、奈良県五條市の社有地にメガソーラー(大規模太陽光発電所)『DREAM Solar(ドリームソーラー)なつみ台2.』を建設する。11月の完成予定。3月に竣工予定の『同なつみ台1.』と合わせ、同社グループでの五條市におけるメガソーラー事業...続きを読む

三菱電機=独自機能搭載のHEMSを12月に発売、スマートハウス市場に本格参入

三菱電機は、今年12月に家庭用エネルギー管理システム「三菱HEMS」を発売し、スマートハウス関連事業に本格参入する。接続可能な家電製品は、業界最多の7機種・最大接続台数16台とした。家族の生活習慣に合わせて関連機器をコントロールする独自機能を搭載。同事業に関する2015年度まで...続きを読む

家電各社、事業再編や部門間連携でスマートハウス関連事業に注力

家電メーカーが、スマートハウス関連事業に力を入れる。事業再編や部門間の連携を進めることで、全体最適(スマート)化を実現。さまざまな省・創エネ機器を揃える総合家電メーカーならではの強みを発揮する。 太陽光発電システム(PV)やエコキュート、家電製品などを揃える三菱電機は、家庭...続きを読む

三菱電機、1週間以上の電気的自立を可能にするPV・EV連携システムの実証実験開始

三菱電機は、太陽光発電システム(PV)と電気自動車(EV)などの大容量蓄電池をHEMS(家庭用エネルギー管理システム)で最適制御することで、1週間以上の電気的な自立を可能にする「PV・EV連携システム」の実証実験を、大船スマートハウス(情報技術総合研究所内)で開始した。同社は2...続きを読む

東電など大手10社、HEMSで連携、環境整備など検討に着手

東京電力が事務局となり、家電や自動車、通信などの大手10社がHEMSアライアンスを立ち上げた。HEMSおよびスマート家電普及の環境整備に関する検討を共同で進める。10社の代表は12日、アライアンスの目的と具体的な検討内容について記者会見した。 アライアンスのメンバーは、KD...続きを読む

三菱電機、大船スマートハウスでHEMSの実証実験を開始

三菱電機は、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)の実証実験を開始した。IHクッキングヒーターやエアコンなどの家電製品を無線でつなぎ、専用のHEMSコントローラや独自開発の電力計測センサーなどで集中管理・制御する。 また、通信機器(ホームゲートウェイ)を経由...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)