キーワード: エコプロダクツ

20日からウッドデザイン賞2016の募集開始

ウッドデザイン賞運営事務局(活木活木森ネットワーク、国土緑化推進機構、ユニバーサルデザイン総合研究所が共同で設立、後援=林野庁)は2回目となるウッドデザイン賞2016の募集を20日から開始する。 表彰部門は(1)ライフスタイルデザイン部門(木を使って暮らしの質を高めるも...続きを読む

第1回ウッドデザイン賞を30日まで募集

ウッドデザイン賞運営事務局(活木活木森ネットワーク、国土緑化推進機構、ユニバーサルデザイン総合研究所が共同で設立、後援=林野庁)は「ウッドデザイン賞(新・木づかい顕彰」制度を創設し、1日から第1回の募集を始めた。審査料は無料で応募締切は30日。同賞は消費者目線での木の良さや価値...続きを読む

LIXIL、エコプロ優秀賞をダブル受賞

LIXILは、第11回エコプロダクツ大賞(主催=エコプロダクツ大賞推進協議会、後援=国土交通省など6省)で、ここだけ簡単快適エコリフォーム「ココエコ」と、住宅用高効率全熱交換型換気システム「エコエア90」の2製品が、エコプロダクツ部門のエコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞...続きを読む

第11回エコプロ大賞の応募開始

エコプロダクツ対象推進協議会は、国土交通省や環境省など6省の後援による「第11回エコプロダクツ大賞」を実施する。 環境負担の軽減を目的とした製品を対象とする「エコプロダクツ部門」と、環境負担軽減を目的に提供するサービス・持続可能なビジネスモデルなどを対象にした「エコサー...続きを読む

エコプロダクツ大賞、国交大臣賞ほか部門各賞が決定

国土交通省や経済産業省など6省の後援による第10回エコプロダクツ大賞の結果が11月29日に公表された。 環境負担の軽減を目的とした製品を対象とするエコプロダクツ部門において、大和ハウス工業の「SMA×ECOプロジェクト」を国土交通大臣賞に選定。エコプロダクツ大賞推進協議会会...続きを読む

第9回エコプロダクツ大賞を発表、パナホームやLIXIL、一条工務店などが大臣賞

国土交通省や経済産業省など6省の後援による第9回「エコプロダクツ大賞」が11月28日に発表された。パナホームの「エコアイデアの家」が、環境負担の軽減を目的とした製品を対象とする「エコプロダクツ部門」の国土交通大臣賞に、エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞にTOTOの「エアインシャ...続きを読む

エコプロ大賞にTOTOエコシングル水栓、震災受け節電大賞新設

国土交通省や経済産業省など6省の後援による第8回目「エコプロダクツ大賞」がこのほど発表された。「エコプロダクツ部門」に94件、「エコサービス部門」に17件の応募があった。 エコプロダクツ部門で、TOTOの「エコシングル水栓」が環境大臣賞を受賞。また、エコサービス部門では、ダ...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)