ヤマハリビングテック | 住宅産業新聞

キーワード: ヤマハリビングテック

ヤマハリビングテック、トクラスブランドの新システムキッチン発売へ

ヤマハリビングテックは、新ブランドのトクラスから「トクラスキッチン ベリー」と、フラッグシップに位置付ける最上位クラス「同ドルチェX」を2月2日に発売する。 これまでの3シリーズを統合。多様化するユーザーニーズやこだわりに幅広く対応するベリーと、新しい生活価値提案を中心に需...続きを読む

ヤマハリビングテック、住設総合ブランド「トクラス」を立ち上げ

ヤマハリビングテック(静岡県浜松市、森定保夫社長)は、住宅設備機器商品の統合ブランド『TOCLAS(トクラス)』を立ち上げた。新ブランドとあわせて、来年2月に発売するシステムキッチンとシステムバスを発表。同商品から、新ブランドのトクラスを使用する。 新商品は「毎日使う製品だ...続きを読む

ヤマハリビングテック、浄水器加えて住設事業を強化

ヤマハリビングテックは、ヤマハ発動機のアクア環境部が実施運営する浄水器事業などを譲り受ける譲渡契約を締結した。浄水器・整水器をシステムキッチンの新たな価値提供の重要機器と位置づけ、自社開発の強みを生かし、住宅設備機器事業の強化を図る。 譲渡対象となるのは、ヤマハ発動機が日本...続きを読む

ヤマハリビングテック、システムバスをフルモデルチェンジ

ヤマハリビングテックは5月6日、独自の人造大理石技術で清掃性と耐久性を高めた戸建て住宅用システムバスルーム「ビュート プレミオ」、「同 リベロ」を発売する。 従来のビュートをフルモデルチェンジし、清掃性や保温性能など浴室の基本性能を高めて使い勝手を向上させた。新築のほか、リ...続きを読む

ヤマハ、子会社ヤマハリビングテックの株式譲渡交渉を開始

ヤマハは、投資ファンドを運営する日本産業パートナーズと同社の100%出資子会社のヤマハリビングテックの株式を譲渡するための交渉を開始した。譲渡時期は2010年3月末を想定し、譲渡株式数は過半数を予定した。譲渡価格は未定。同社は、ヤマハリビングテックの中長期的な事業拡大を実現するた...続きを読む

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
この記事にも注目
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)