環境省=2024年度のZEH戸建て支援事業、公募を開始、ZEH+は100万円

環境省の2024年度の戸建てZEH補助事業の募集が始まった。開始したのは一般公募(単年度事業)と新規取組公募の2つ。新築ZEHの建築と購入で、「ZEH」に対しては1戸あたり55万円、「ZEH+」には100万円が補助される。ZEH+(ゼッチプラス)は、ZEHであることに加え、省エネ基準から25%以上の一次エネルギー消費量の削減が必要で、さらに(1)外皮性能のさらなる強化(2)高度エネルギーマネジメント(3)電気自動車を活用した自家消費の拡大措置のための充電設備または充放電設備――のうち2つ以上を導入することが求められる。ZEHビルダーまたはZEHプランナーによる建築、販売、設計であることも条件だ。ZEH+は、(1)~(3)すべて導入すれば25万円が加算され、(1)と(2)、または(1)と(3)の場合は10万円が加算される。なお同事業では、複数年度の募集も行われる予定だ。

2024年05月14日付5面から抜粋
全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください
毎週じっくり読みたい【定期購読のご案内
今スグ読みたい【電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

記事をシェアする

ほかの記事も読む

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)