YKKAP、施工省力化で「イージープレート」=基礎構築の負担軽減、掘削量8割、施工時間2割減に

YKKAP(東京都千代田区、魚津彰社長)は4月、ラインアップしているカーポート製品の中でともに売れ筋の「ジーポート Pro」と「エフルージュ」の施工時に使用する関連製品として、専用柱脚金具「イージープレート」を採用した。カーポートを施工する際に必須となる柱を建てるための基礎を掘削する作業負担を軽減するもので、イージープレートを使用しない場合と比べて掘削量と掘削・残土処理時間を8割、カーポート全体の施工時間を2割、それぞれ短縮できる。事業者がより施工しやすい状況をつくり競合と差別化、カーポートの販売を有利に進めたい考えだ。

2024年05月14日付4面から抜粋
全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください
毎週じっくり読みたい【定期購読のご案内
今スグ読みたい【電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

記事をシェアする

ほかの記事も読む

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)