YKKAP、家一棟まるごとU値1・0以下提案へ新製品=「APW431・大開口スライディング」や「イノベストD70」など

YKKAPは1月26日、家1棟に使う開口部製品を全てU値1・0W/平方メートル・K以下で提案できるための商品ラインアップ構築として、新製品となる樹脂窓「APW431・大開口スライディング」(U値0・98W/平方メートル・K)および高断熱玄関ドア「InnoBest(イノベスト) D70」(同0・93W/平方メートルK)、「InnoBest(同) D50」(同1・55W/平方メートル・K)の発売を発表した。発売はAPW431・大開口スライディングが1日、イノベストD70と同D50は4月4日。省エネルギー基準適合義務化対応のほか、ネット・ゼロ・エネルギー住宅(ZEH)の先にある無暖房住宅も視野に入れた新築の実現に役立てて欲しいとしている。

2016年02月04日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)