需要掘り起こしへ新戦略、リフォームの「プレゼント」は根付くか

大切な家族へ、感謝とともにリフォームをプレゼント――。

大手住宅設備メーカーがリフォーム市場を活性化するため、新たなキャンペーンを相次ぎ展開している。子どもから母親へ、夫から妻へ「リフォーム」をプレゼントすることで、日頃の感謝の気持ちを形に変えて伝えてもらおうという新しい取り組みだ。

もっと便利で安全に、いつまでも安心して住み続けてほしいという気持ちのこもったリフォームは、住まいに不満を持つ生活者への動機付けにもなる。リフォーム需要を顕在化するために、さまざまな手法を実践し始めた。

2014年05月22日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

こんな記事も読まれています

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください

特集はこちら

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)