民主党住宅リフォーム議連発足、業界課題解決の仕組み検討も

民主党は、「民主党住宅リフォーム推進議員連盟」(会長=川内博史衆院議員)を設立し、18日に設立総会を開いた。

同議連は、リフォーム推進を通じて国民生活を豊かにすることを目的としている。今後の活動方針として、(1)サラリーマンが住宅ローンに苦しまない中古市場づくり(2)お年寄りが風呂場やトイレで倒れない家づくり(3)東南海・南海地震など来るべき震災に備えた家づくり(4)政策的な課題と総合的に解決するための業界側の受け皿作り――の4つをあげた。

2011年8月25日付け7面から記事の一部を抜粋

住宅産業新聞は業界の幅広いニュースを掲載しています
定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

コメントを残す

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)