2021年3月25日(第2036号)/野原住環境、「作図・積算BPOサービス」の提案開始=ビルダー業務の負荷解消目指す | 住宅産業新聞

2021年3月25日(第2036号)/野原住環境、「作図・積算BPOサービス」の提案開始=ビルダー業務の負荷解消目指す

主なトピックス
大手不動産デベロッパーが防災意識向上へ新提案、野村不動産・東急不動産/ポラスグループが東浦和に単独展示場「体感すまいパーク」を開設、3社4ブランドで年間契約棟数100棟を目指す=21年度には埼玉県東部で出展/YKKAP、性能向上リノベ「鳥取 立川の家」=築43年の断熱・耐震を「HEAT20G2・等級3」相当に/新たな住生活基本計画が閣議決定、災害対策と省エネ議論を推進=国交省

連載
コラム「ひと」=大東公民連携まちづくり事業株式会社代表取締役の入江智子さん/注目の助成金=80(ナビット社長 福井泰代)/新たな地域工務店を目指して(12)アトリエさんかく・谷口恋/住宅トラブル対応作戦 弁護士・石川利夫=307/夢創造 住の新世紀=132(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)/住めば住むほど幸せ住まい=2(積水ハウス住生活研究所所長 河崎由美子)

住改善キャンペーン
東日本大震災発生から10年、BCPの継続見直しなど災害の備えは着実に進化=戸建住宅大手企業アンケート/政界インタビュー牧原秀樹衆議院議員、岡本三成衆議院議員/住団連調査=10~12月期景況感は7四半期連続でダウン、10~12月期業況感は棟・戸数が大幅減に

掲載記事一覧
積水化学工業住宅カンパニー、ハイム50周年で4プロジェクト=100周年向けESG加速/アールシーコア、「クラシガエ」展開へ=〝実現したい暮らし〟を重視/大和ハウス工業、首都圏マンションで不用品回収=買取代金は全額寄付/地価公示、住宅地5年ぶり下落/積水化学が「グリーンモデルパーク」、体験型SRを全国展開へ=千葉市の分譲地に第1弾/70歳超も働き続けたいが「4割」=三井不動産リアルティが中高年調査/横浜の新築戸建て分譲7区画完売、コスモイニシア契約開始3週目で/21年2月度総合展示場来場者数、6ヵ月連続で前年同月比減に/アールシーコアが代官山のBESS旗艦店をリニューアル=4月10日にオープン、大学・企業との〝共創〟も/ライフデザイン・カバヤが「暮らしかたスタイル提案」を発表、オリジナル建材商品の開発も/三栄建築設計が災害停電時電気バックアップシステム「セーブ」を開発、3月受注分の注文住宅から標準搭載/ナイスが新築戸建住宅向け「ビルトイン空気清浄システム」の開発・販売/ジャパンホームシールド、立ち上がり部プレキャスト化の基礎「アイランドベース」発売=工期約1週間と現場打の半分以下/TOTO、ハノイに直営ショールーム=ベトナムで2店舗目/ジャパンホームシールド、LIXILから株主異動=MCPパートナーズ傘下に/LIXIL、前橋工場を閉鎖=跡地の扱いは未定/「省エネ基準強化を」=再エネ規制総点検タスクフォースの大林ミカ自然エネルギー財団事業局長に聞く/21年の地価公示=東京圏も8年ぶり下落、23区も軒並みマイナスに/マンション管理認定基準を議論=国交省、適正化法に合わせ/目安光熱費と省エネ性能をラベル表示=新築分譲戸建てで22年度から 他

 関連(広告)

関連するキーワード

最近の紙面

過去の紙面

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)