リノベ賃貸第1号物件、近鉄不動産、「Refio成増」を公開 | 住宅産業新聞

リノベ賃貸第1号物件、近鉄不動産、「Refio成増」を公開

近鉄不動産は8日、リノベーション賃貸レジデンス事業参入の第1号物件となった「Refio成増」(東京都板橋区成増1丁目)を公開した。近鉄グループの独身寮を個性的な賃貸住宅に改装したもので、無垢のフローリングを使用した11タイプ28戸(専有面積21~25平方メートル)の居室と、来客やイベントに使えプロジェクターやキッチンが付いた「コモンスペース」、屋上テラスの共有空間で構成されている。同社は、今後も自社保有によるリノベ賃貸を展開し、首都圏を中心に事業を拡大する方針だ。

2017年08月24日付6面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)