地域工務店の戸建て引渡し時に「家具」も一緒に、わざわ座『大工の手』・エンファクトリー『TUKURITTE』 | 住宅産業新聞

地域工務店の戸建て引渡し時に「家具」も一緒に、わざわ座『大工の手』・エンファクトリー『TUKURITTE』

新築住宅の供給と同時にインテリア家具も販売し、施主との結びつき強化のきっかけに――。

東京都内で3月末、地域工務店とインテリア家具を結び付ける説明会や発表が相次いだ。同月25日、オンラインビジネスを展開するエンファクトリー(東京都渋谷区、加藤健太社長)が、インテリア・家具の作り手などと事業者をマッチングさせるプラットフォーム「TUKURITTE(ツクリッテ)」の立ち上げを発表。26日には一般社団法人わざわ座(事務局住所・東京都東村山市、小泉誠代表理事)が、デザイナーの設計図を基に会員工務店が家具を作り新築の施主に販売するプロジェクト「大工の手」の決起集会を行った。

「ツクリッテ」は外注・「大工の手」は内製と手法は異なれど、地域工務店が本業の戸建て供給以外に施主に物を販売、喜ばれるきっかけを作れる点は同じ。両取り組みとも事業の付加価値アップとして活用することができるだろう。

2015年04月02日付3面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)