東京スター銀、21日から金利「ゼロ」の住宅ローンを限定募集 | 住宅産業新聞

東京スター銀、21日から金利「ゼロ」の住宅ローンを限定募集

東京スター銀行は、返済が完了するまで金利ゼロの住宅ローン「スターゼロ住宅ローン」を21日から7月30日までの期間限定で募集する。融資金額の5・25%分の手数料を支払うことで、融資金利がゼロになるのが最大の特徴。また、団体信用生命などが含まれる2種類の「サービスパック」から選択する必要がある。メンテナンスパックの料金は、融資残高100万円あたり月420円と585円。最長融資期間は15年で、融資額1億円まで利用でき、先着500人で終了する。

融資実行期間は9月6日から30日までとなっており、借り換えと新規のどちらも利用が可能。ただし、新規の場合は、同行と提携した大手不動産企業などの物件に限られる。同行では、今回のローンをキッカケに主力の住宅ローンである預金連動型ローンの利用増加につながることを期待している。

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)