過去の連載:

注目の助成金(21)持続化補助金のポイントは?

小規模事業者持続化補助金(正式名称=平成30年度第2次補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」商工会議所地区分)が、4月25日についに公募開始となりました。同補助金は、小規模事業者...続きを読む

注目の助成金(20)IT導入補助金、加点項目を抑えよう

5月27日より募集開始となる「IT導入補助金」について、前回は具体的な要件や申請の流れなどについて解説しました。今回はIT導入補助金に採択されるためのポイントや過去の採択事例につい...続きを読む

注目の助成金(19)今年度のIT導入補助は狭き門?

5月27日から、今年度の大型補助金のひとつ、『IT導入補助金(正式名称は、平成30年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業)』の交付申請が開始されます。2次公募は7月中旬の開始...続きを読む

注目の助成金(18)専門家への報酬、源泉徴収の計算法は?

助成金や補助金の申請の際は、中小企業診断士や社会保険労務士などの士業の専門家に依頼するケースがほとんどになります。その際に発生する費用の計算で面倒になるのが、源泉徴収です。「どのケ...続きを読む

注目の助成金(17)採択される「コツ」教えます

助成金・補助金には採択されやすくなる「コツ」があります。今回は、採択されやすくするために必要なポイントを解説します。 (1)助成金は、労働関連の諸法令を順守 基本的に助...続きを読む

注目の助成金(16)「不正受給」悪質なものは詐欺罪に

不正受給 ダメ、絶対 助成金・補助金の不正受給は絶対にやめてください。意図的なものは論外として、意図していなくても虚偽報告が発覚すれば、不正受給とみなされます。 今回は、どのようなケースが助成金・...続きを読む

注目の助成金(15)「ものづくり補助金」公募開始

ついに平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業」の1次公募が始まりました。 この事業は、通称「ものづくり補助金」と呼ばれており、中小企業庁から年に1...続きを読む

関連するキーワードはありません

注目の助成金(14)経費の記録は忘れずに

証拠書類はその都度整理 今回は、助成金・補助金に採択された後の注意点として、(1)経費の記録・管理(2)助成金・補助金の会計処理――の2点について詳しく説明します。 (1)経費の記録・管理 基...続きを読む

関連するキーワードはありません

注目の助成金(13)申請から受給までの流れは?

今回は、事業者が実際に助成金・補助金を申請してから、採択、入金されるまでの流れについて、要点を絞ってわかりやすく解説します。 助成金・補助金の受給までの流れは基本的にのよ...続きを読む

関連するキーワードはありません

注目の助成金(12)助成金の「ギモン」に答えます(2)

今回も引き続き、助成金・補助金の初歩的な質問について回答していきます。 Q.4 助成金・補助金をもらうための条件などはあるのでしょうか? 助成金も補助金も法人税をき...続きを読む

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)