ミサワホームG、ライフサポート事業本格化へ、排水管洗浄や家事代行で三大都市圏に拡大 | 住宅産業新聞

ミサワホームG、ライフサポート事業本格化へ、排水管洗浄や家事代行で三大都市圏に拡大

ミサワホームグループは、ライフサポート事業の一環として「ウチノコトサービス」を本格化させる。

排水管洗浄やハウスクリーニング、家事代行サービスを行うもの。ミサワの新築及びリフォームオーナーを対象に接点強化を図り、新たな収益源として育成する。昨年10月以降の下半期で、東京都と神奈川県で試行的な受注活動を展開。半年間で約300件の受注が獲得できたことから、新年度のエリア拡大と受注強化につなげる。当面は、三大都市圏を軸に順次スタートさせるが、最終的には全ディーラーのエリアをカバーできる態勢を構築する。

同社では、中期経営計画「Home Step Jump」における二本柱の一つとして、事業ポートフォリオの多様化を推進している。新築住宅市場の規模が縮小していく環境下で、リスク分散の観点からも注文住宅への過度の利益依存の見直しが必要との判断によるものだ。

2012年3月29日付け1面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)