ポラスグループ・ポラテック、プレカットで新たに2工場・注文は練馬と板橋も営業エリアに | 住宅産業新聞

ポラスグループ・ポラテック、プレカットで新たに2工場・注文は練馬と板橋も営業エリアに

ポラスグループ(中内晃次郎代表)の基幹事業会社ポラテックは、受注増に対応してのプレカット供給能力の2割増と、注文住宅の販売エリアとして東京の練馬・板橋へ進出を図る。

プレカットは静岡・富士市に月間生産能力1・5万坪、宮城・加美町に同1万坪の工場を新設し、各2013年4月に操業を始める。新設2工場は中期的に生産 能力を静岡が操業時の3倍、宮城が同5割増に増やす。注文住宅は3日、練馬ICハウジングパークに都内2ヵ所目のモデルハウスを開き販売エリアを拡大。注文住宅は今 期見込み660棟の売上棟数を来期は3割増の861棟とする計画だ。

ポラテックは09年3月に茨城・板東工場が販売先をパワービルダーから工務店へ全面転換、滋賀工場と合わせて工務店を売り先とした販売体制を構築している。

2012年3月1日付け3面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)