大和ハウス、防犯性能と美容空間を、賃貸向け「SW仕様」で

今後の賃貸住宅市場は30歳代単身女性が主役に──。大和ハウス工業が商品化した『SW仕様』は、女性からの要望が高い防犯性に配慮するとともに、美容のための空間とアイテムで構成する。床面積の10%を収納にあてたほか、オリジナルの大型洗面化粧台などサニタリースペースが広いのが特徴だ。

「この条件を満たすことが『SW仕様』の証」(千葉由美子集合商品開発部内装住設設計グループグループ長)とした。

2011年7月21日付け2面から記事の一部を抜粋

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅業界の幅広いニュースをお届けします
定期購読のご案内
電子版で購読する

あわせて読みたい

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)