セキスイハイム、女性社員1千人の意見集約してシニア向け改修強化

積水化学工業住宅カンパニーは、既存注文顧客向けのリフォーム新提案「ムスメの気持ち」を12月2日から展開する。社内公募で専門のプロジェクトチームを発足。グループの女性社員1千人以上による娘の立場からの意見を集約して、両親の住む実家のリフォーム提案とした。シニア向けリフォームを強化することが狙い。今回の提案を含めて、同社では2018年度には内装・外装リフォームで500億円の受注を目指す。

2017年11月30日付2面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)