ハイムとセントラルスポーツ、健康寿命伸ばすリフォーム提案 | 住宅産業新聞

ハイムとセントラルスポーツ、健康寿命伸ばすリフォーム提案

積水化学工業住宅カンパニーは、セントラルスポーツと協業し6月から『健康寿命を延ばすためのリフォーム』を展開する。日常動作が衰えないようにするための運動プログラムと、それを行いやすい住空間を提案する。提案は屋内の狭小空間でも手軽に運動できるもので、マンションなどの狭い空間でも日常動作を改善するエクセサイズが行える2畳タイプの「うちジム」と、約2坪の空間に身体作り、動きづくり、癒やしの3タイプの空間提案を行う「うちジムキューブ」がある。60歳代をメーンの顧客層とした、首都圏のマンションや一般住宅に対するリフォーム提案で、販売は同社子会社のセキスイデザインワークス(本社・東京都新宿区)が行い、セントラルスポーツの会員の取り込みも狙う。将来的には、セキスイハイムのOB顧客への販売も検討する。

2016年06月09日付2面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)