積水ハウスGと大和ハウスリフォーム、アマゾン「リフォームストア」で分割払い導入 | 住宅産業新聞

積水ハウスGと大和ハウスリフォーム、アマゾン「リフォームストア」で分割払い導入

積水ハウスグループと大和ハウスリフォームは14日、オンライン通販のアマゾンの「リフォームストア」におけて分割払いでの注文方式を導入した。キッチンや洗面台、ユニットバス、トイレなどの水回りのリフォーム工事費が60万円未満の場合で一律10万円の頭金、60万円以上の場合で一律20万円の頭金で、残金を最大60回まで金利・手数料なしのローンを使うことが可能だ。ローンを希望しない場合は、残金は銀行振り込みによる一括払いとなる。これまでクレジットカード決済のみだったが、利用枠を超える50~100万円の工事でも注文の際の利便性が向上するとしている。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)