環境省ZEH支援事業5次公募、申請受付を継続

環境省の2019年度のZEH支援事業のうち、1月20日から募集を開始した5次公募が、3月12日現在も申請を受け付けている。

事業実施主体の環境共創イニシアチブが12日に公表した申請状況によると、申請件数は約2140件となっており、予算消化率が約68%。5次公募は、先着順で審査を進めて交付決定する方式をとっている。

公募開始時点では、事業規模約16億円・採択件数約2千件としていたが、同省は申請状況から鑑みて予算を確保。さらに1千件程度の補助を想定して公募を継続している。

5次公募の申請期限は3月27日だ。なお、20年度の同事業における1件あたりの補助額は60万円に引き下げられる予定。

コメントを残す

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)