環境省ZEH三次公募、申請2262件で即日受付を終了

環境省は、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業の三次公募が23日に受け付けを開始したが、申請件数が予算に達したことから、即日受け付けを終了した。

三次公募の規模は約14億円(1900件分)で、10月5日までの公募期間を設けていたが、開始当日の23日には申請件数が2262件となった。三次公募は、一次・二次公募と異なり、初めて補助を受けるZEHビルダー向けの枠を設けず、いわゆる「初めてビルダー」も一般向けに含めての公募だった。

2018年08月30日付5面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)