これからの家庭・車のエネルギーを考える――新日本石油がシンポ開催 | 住宅産業新聞

これからの家庭・車のエネルギーを考える――新日本石油がシンポ開催

新日本石油は11月9日午後3時から、東京国際フォーラム(千代田区丸の内)ホールBで「21世紀のエネルギーを考えるシンポジウム」を開催する。参加費は無料。「これからの家庭のエネルギー・自動車のエネルギーを考える――持続可能な低炭素社会への道すじ」をテーマに、行政、学識経験者、エネルギー専門家、民間企業などそれぞれの視点から、今後のエネルギーのあり方について討論するパネルディスカッションなどを行う。コーディネーターは関口博之NHK解説委員。詳細は同シンポジウムホームページへ。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)