トクラス、FRP浴槽開発50周年記念モデル発売

トクラス(静岡県浜松市、森定保夫社長)は、「トクラスバスルームストーリー50thアニバーサリーモデル」を発売した。

1964年のバスタブ開発から50年を記念した特別仕様で、全工程を熟練技術者が手がけた人造大理石のバスタブを標準搭載した。50年間蓄積し続けた技術力を示すとともに、天然の大理石に包まれているような心地よさを提供する。

同社は50年前の64年、FRP製アーチェリーやスキー板の開発などで培った樹脂成形の技術を応用し、同社初のFRP製バスタブの製造に成功した。84年には、美しさと耐久性を兼ね備えた人造大理石バスタブ「エクラン」を発売している。

2014年11月06日付4面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
電子版で購読する

この記事のキーワード

こんな記事も読まれています

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

あわせて読みたい

住宅業界の話題(専門誌・メディアから)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)