極限への挑戦・TOTOの物流革新活動①=見える化の徹底で物流リードタイムゼロを達成 | 住宅産業新聞

極限への挑戦・TOTOの物流革新活動①=見える化の徹底で物流リードタイムゼロを達成

TOTOが3年前から進めてきた物流革新活動が、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会主催のコンテストで最優秀賞の「ロジスティクス大賞」を受賞した。

同社はリフォーム需要の拡大を見据え、大量生産時代の作業や設備の大幅な見直しと無駄の排除、荷物の入庫・出荷時間や作業員ひとりあたりの作業量の徹底した見える化・効率化を推進し、究極の物流リードタイム短縮『リードタイムゼロ』を達成した。

2012年11月1日付け4面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)