ハーマン、ガラストップコンロ全シリーズをモデルチェンジ | 住宅産業新聞

ハーマン、ガラストップコンロ全シリーズをモデルチェンジ

ノーリツグループのハーマンは、最高級ビルトインコンロシリーズの「S―Blink ADVANCE」を含むすべてのガラストップシリーズをリニューアルして9月1日から発売する。

新モデルは、バーナーまわりの清掃性を向上させた。バーナーリングを汚れにくくする「お手入れカバー」を新搭載。カバー部分は簡単に脱着できるので、手軽に洗うことができる。また、カバーを装着することでバーナーとバーナーリングの溝を隠し、スッキリとした印象を与える。

ゴトクは、シンプルなワイヤー形状にして重量を軽減。無駄な凹凸をなくしてお手入れ性をアップさせた。リングは、これまでの円形からオーバル(楕円)形にすることで、セットしやすくしっかり固定できる形状となっている。

このほか、トッププレートの端部を斜めにカット(ベベルカット)して、すっきり感を出すなど、デザイン性も向上させた。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)