トステム、リフォーム用取り替えキッチン「パッとりくん」 | 住宅産業新聞

トステム、リフォーム用取り替えキッチン「パッとりくん」

トステムは4月1日、短期間で簡単に工事することができるリフォーム用の取り替えキッチン「パッとりくん」を発売する。

パッとりくんは、昔ながらのセクショナルキッチンをシステムキッチンに取り替える。壁に取り付けられた既存の水栓をそのまま利用する。そのため、大掛かりな水道工事が不要となり、古いキャビネットを一新する簡単な工事で完成する。現場の条件によっては1日という短期間で工事が完了するため、工事費も抑えられる。

足元のデッドスペースを有効活用したフロアストック収納や調味料などを入れるのに便利なグリル脇の小引き出しなど、収納力・使いやすさにも配慮している。

間口サイズはI型1800ミリ、1950ミリ、2100ミリの3サイズ。扉カラーはホワイト、ピンク、ライトウッドの3色を用意した。拭き掃除のしやすい鏡面の扉材を採用している。

間口1800ミリ、加熱機器込みのベースキャビネットの価格は16万6950円(税込み、施工・運搬費等別)から。吊り戸棚やレンジフードはオプションとなっている。

「パッとりくん」という商品名は、パッと取り替えられることから命名した。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)