旭トステム外装、耐震リフォーム建材「パンチくん」

LIXILの子会社で外装材事業を手がける旭トステム外装は、光や風を通す耐震リフォーム建材「パンチくん」を発売した。

一般財団法人日本建築防災協会の住宅等防災技術評価を取得し、高い採光・通風性を確保しながら、構造用合板の約1・5倍(壁基準耐力7・8キロN/メートル)の耐力を発揮する。

クロス張りなどの仕上げ工事が不要で、柱などに専用ビスで止めるだけの短工期・簡単施工を実現。同社が展開する耐震補強壁工法「壁王」と合わせて、幅広い耐震リフォームニーズに対応する。

2014年4月24日付け4面から記事の一部を抜粋
この記事の続きは本紙でご確認ください 【購読申込】

住宅産業新聞は業界の幅広いニュースを掲載しています
定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

注目したいキーワード

こんな記事も読まれています

全国の話題から(外部サイト)

コメントを残す

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
 (ファイルサイズ:10MB)