トクラス、2019年4月に栗原はるみさんとのコラボキッチン発売=〝料理楽しく〟、可動式ワゴンなど | 住宅産業新聞

トクラス、2019年4月に栗原はるみさんとのコラボキッチン発売=〝料理楽しく〟、可動式ワゴンなど

栗原はるみさん監修キッチン

トクラス(静岡県浜松市、佐々木良社長)は2019年4月、料理研究家の栗原はるみさん監修のオリジナルシステムキッチンを発売する。

東邦ガス(愛知県名古屋市、冨成義郎社長)、ゆとり空間(東京都目黒区、栗原はるみ社長)との3社共同開発。豊富な料理経験を持つ栗原さんの〝もっと料理を楽しんで欲しい〟との想いを商品開発に反映させ、特色のあるアイデアなどを盛り込んだ。

発売時の販売価格の価格帯は、同社がラインアップしている中級価格帯システムキッチン『ベリー』と同クラスと位置付ける方向。今後、カラーバリエーションといった商品化に向けての細部を詰め、全国発売する。

収納できる可動式のワゴンを組み合わせるなどの工夫を盛り込むほか、棚に置かれている物がデザインの一部として見えるように、あえて一部の棚を〝扉なし〟の構造とするなど、キッチンを使う人の個性が反映される商品とする方向だ。

2018年12月06日付3面から抜粋

全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリ版で購読する
住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

あわせて読みたい

住宅業界の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
新型コロナウイルス関連の話題(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
住宅・不動産のニュース(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
JavaScriptをOnにしてください

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズを小さくするため、見本紙では画像を圧縮しています。パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:25MB)