大建工業、ドア・収納の納期を「受注から6日」に短縮 | 住宅産業新聞

大建工業、ドア・収納の納期を「受注から6日」に短縮

大建工業は、内装用ドアやクローク収納などの受注生産品やサイズ変更などの特注品について、受注から工場出荷までのリードタイムを6日(土日含む)に短縮した。業界最速レベルの受注納期を実現することで顧客サービスの向上を図る。

対象商品は、newRⅢシリーズのリビングドアとクローク収納の扉ユニット、玄関収納の受注生産品、同品目のサイズ変更などの簡単なオーダー品(玄関収納の一部を除く)とした。

受注後に生産を行う受注生産品やオーダー品は、サービス向上の観点から納期短縮が課題だった。受注生産品の割合は、全カタログ掲載品の90%を占める。

同社は、営業部門と製造部門間の情報伝達の迅速化や部品調達方法の見直し、調達と同期した柔軟な生産計画、生産工程の効率化など、すべてのプロセスを点検してリードタイムを短縮した。従来、受注から出荷までの期間は8日(オーダー品は10日)だった。

住宅産業新聞社からのお知らせ:弊社著作物の使用に関するお願い
2018年12月25日 住宅産業新聞社 編集部

注目したいキーワード

コメントを残す

こんな記事も読まれています

2019年度上期アクセスランキング

previous arrow
next arrow
Slider

住宅業界の話題(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

この記事にも注目

JavaScriptをOnにしてください
 

最近の記事一覧

最近の特集企画

最近の連載

住宅産業新聞社からのお知らせ

見本紙をダウンロード

ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。

ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10MB)